こだわりの家づくり

無添加しっくい

お家の中なのに深呼吸したくなる。
清々しい空気を作り出す「無添加しっくい」の内壁が、
プレースホームのお家では標準仕様です。

日本伝統の建材・しっくいは、健康志向の高まりやアレルギーの増加で数年前から再び注目されています。自然素材の家づくりを進める中で、私たちは既に10年以上前からしっくいを扱ってきました。じぶんで湿度を調節する力があるので、一年中ここち良い環境を作り出してくれます。

実際に暮らし始めると、その良さを改めて感じると多くのオーナー様に喜んでいただき、今では口コミで「プレースホーム=無添加しっくいのお家」と知って下さるようになりました。近頃ではお客様の方から「天井や外壁もしっくいにしたい」という声も多く聞きます。
私たちが特にこだわっているのは安全性と品質。赤ちゃんが頬ずりしても大丈夫。食べられるくらい安全です。原料は高知県産の石灰岩で、白さの美しい仕上がりが特長の「無添加しっくい」です。

インフルエンザウィルスを不活化させるチカラ

プレースホームのお家に使っている無添加住宅オリジナルしっくいにインフルエンザウィルスを付着させて実験を行うと、ウィルスはすぐに不活化し始め、回収できたのは0.033%未満で、99.967%の低減が見られました。
そして、実験開始から15分経つと更に0.000588%未満のウィルスしか回収できなくなり、99.999%も低減されることがわかったのです。 (NPO法人バイオメディカルサイエンス研究会 習志野実験室調べ)

また、しっくいは強アルカリ性。有機物を分解する機能があり、主成分の消石灰の作用により、細菌の生育・増殖を抑え、カビやダニの発生を防止します。
鳥インフルエンザが流行した際、殺菌のためにまかれた白い粉もしっくいと同じ消石灰なんです。

さあ、お家の中からウイルス対策はじめてみませんか?

ページトップへ